【AXION】スケートシューズの常識を打ち破った革新的なデザイン

ーAXION Footwear

1990年代、スケートシューズの常識を打ち破った革新的なデザインで
瞬く間にトップブランドへとのし上がった「AXION」

2020年末に復活を遂げる大注目のブランドだ。


1222_TOP

1997年にプロスケーターKareem Cambell(カリーム・キャンベル)により
カリフォルニアで発足した「AXION」

まだストリートファションの概念が無い時代に、
それまでのスケートシューズの常識を覆すハイテクのシューズデザインで
多くのスケーターを虜にし、たちまちトップブランドに伸し上がる。

kareem_axion_ad
AXIONを誕生させたレジェンドスケーターKareem Cambell(カリーム・キャンベル)氏。
写真は当時のWaroマガジン広告。

87672037_119721719613215_5253057041151253019_n
AXION発足時のモデルの一つ「エリート」
1996年頃までのスケートシューズは若干子供らしいローテクデザインがスタンダードだったのに対し
AXIONのハイテクで革新的なデザインは当時大きな話題を呼び瞬く間に人気ブランドとなった。

特に1998年にGuy Mariano(ガイ・マリアーノ)のシグネチャーモデルとしてリリースされた
“The Mariano”はスケーター以外のジャンルの人々からも注目を浴びた入手困難モデルとして
スケート史に名を刻む名作となった。

vof_guy_mariano
Guy Mariano(ガイ・マリアーノ)
 カリフォルニア州ロサンゼルス出身のガイ・マリアーノは、
 1989年のパウエル-ペラルタスケートボードのビデオ “Ban This “で神童として注目を集めた。
 以来、彼の名前は、テクニカルなストリートスケートの技術的な境界線を
 常に押し広げることの代名詞となっている。

Axion_Mariano

当時入手困難となった伝説のモデル”The Mariano”

それ以降もKareem率いる個性豊かなチームと、他ブランドとは一線を画す画期的なデザイン、
斬新なカラーリングで世界中のトレンドに敏感なスケーター達を魅了し続けた。

しかし時代の流れでAXIONは消滅してしまうが、
2020年の年末に万を期して大復活を遂げる。

その第1弾として1998年にリリースされた“The Mariano”のリバイバルバージョンが
“Genesis”として再リリース。
発売年の1998年に合わせ全世界1998足のみの生産で
日本には各色120足づつ入荷でシリアルナンバー入り

INTL_1のコピー INTL_2 INTL_3 INTL_4
AXION LIMITED MODEL / Genesis INTL

USA_1のコピー USA_2 USA_3 USA_4
AXION LIMITED MODEL / Genesis USA

近年では人気スケーターのNICK TUCKER(ニック・タッカー)をライダーとして迎えたほか、
2121年からはその他モデルも入荷予定で更なる発展に期待が持てるシューズブランドである。

ST-ONLINEでは12月22日(火)22:00から数量限定で発売する。
入手困難不可避の注目モデルをお見逃しなく。

特設ページはこちらから
https://st-online.jp/shopbrand/AXION/

December 22, 2020